2021年5月30日中潮・14:21干潮
11:40到着

冨具崎漁港に行きました。

IMG_0503

そろそろ釣れ出す時期だろう。
まず向かったのは小鈴谷漁港
ここで数回投げてみるが全く魚信なし。

少し南下して上野間漁港の駐車場へ。
数人の釣り人がいらっしゃる。

ここでどんな塩梅か伺ってみると、始めて20分
ほどでフグが一匹釣れただけとのこと。
もう一人の釣り人はキスを釣ったらしい。
いることはいるのか。

朝は新舞子で5匹くらい釣れたそうなので北上
したほうが可能性が高いのだろうか。
北上するか南下するか迷いましたが、せっかく
ここまで来たので南下することに。

冨具崎漁港に到着。
ここでのキスはあまり期待はしていないのです
が数投くらいはしていこう。

梯子のような階段を上って少し右の辺りで始め
る。
投げてから引いて止めてまた引いて。
止める間は10秒くらい。

何投目かで竿先にトトトっと小さな魚信。

IMG_0501

今シーズンの初キスです。
8cmくらいのマイクロサイズ。
ハリを完全に飲んでいるので持ち帰り。

お隣の釣り人がなかなかのサイズのカサゴを
釣り上げた。

この後は全く魚信がないので移動。

さてどうしようか。
知多半島の海沿いを南へぐるっと周る。
快晴の風景はすでに真夏のようで、対向車線を
大きい三輪バイクが数台連なって走っていく。
暑くなるとこの辺りでよく見る、他ではあまり
見かけない光景。

低空を風に乗って空中停止しているトンビが
5~6羽。その下をビートルズを聞きながら走っ
ていく。

豊浜を通り過ぎて知多半島東海岸側へ抜ける。

古布の海岸に到着。
たくさんの人が潮干狩りをしている。
ここで一人投げ釣りをするほど野暮ではないの
でさらに移動。

布土の砂浜へ。

IMG_0506

風が出てきたが都合のいいことに追い風。
投げてみるといつもより飛ぶのでお得な感じ。

3投目に一度ブルブルっと魚信があったがハリ
がかりせず。魚信の感じからすると多分メゴチ
かハゼだと思う。

何投かして魚信なく終了。

100m以上遠投するなら釣れるのかもしれませ
んが私のように70m~80m程度では今はまだ
こんな感じです。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村