2020年11月22日小潮・4:36干潮
5:20到着

冨具崎漁港に行きました。

IMG_0370

本当はコメント欄で頂いた情報を元に4:40くら
いに河和港へ行ったのですが、人だらけで入る場
所が無かったのです。

しばらく眺めていましたが、まだ誰も釣れていな
い様子。干潮潮止まりでしかも夜明け前で真っ暗
という状況では仕方がないか。もう少しすれば釣
れ出すのかもしれない。

どうしようか。で、大井漁港… いや、多分あそ
こも人だらけだろう。
よし、河和港と同じくらいの緯度にある冨具崎に
しようと。今から行けば朝マズメに間に合うな。

そして到着してびっくり。駐車場は車だらけ。
こんなに混んでる冨具崎は初めて見た。
正直ここなら多少混んでいても入れるだろうと思
っていたのですが堤防は人でびっしり。
1.5m間隔で人が並び、ルアーを投げている。

それでも少し空いていたところに入って準備を始
める。
延べ竿8mに白サビキ7号。とりあえず日が昇るま
ではイワシよりアジのほうが期待できそうだと思
いこの仕掛けで投入。

数度の投入の後、グングンと竿先が引き込まれる。

IMG_0375

アジ17cmが2匹付いていた。

で、この後はピタリと魚信が無くなった。
おかしい。あれは明らかに釣れはじめるパターン
でしょう。

しばらくして隣に釣り人がやってきた。
そこに置いてあるクーラーは右隣の人の物だと思
っていたのですが、どうやら違う人の物で場所を
取っていたようです。

それならば仕方がないということで港内側へ移動。

こちらも全然魚信が無い。
徐々に明るくなってきた6:00頃、後ろでルアー
を投げていた人が何か掛かった様子。
見ているとボラがスレ掛かりで上がってきた。
お隣の釣り人も同じようにボラのスレ掛かり。

で、その5人くらい隣の釣り人が大きく竿を曲げ
ている。明らかにボラのそれではない。
グングン引き込まれ格闘している。
ああぁ左へ走っていった。青物っぽいな。

私は自分の仕掛けを投入したままその様子をガン
見。なかなか上がってこない。
偉いものでその周辺の釣り人はみんな竿を上げて
その様子を見守っている。

と、私の手にブルブルという魚信が。こっちも来
るのか。上げてみるとサッパ。帰ってくれ。

30分くらいのやりとりの末、ようやく姿が見えて
きた。覗き込んでみるとデカい魚が。
タモを二本使って前後から被せるように掬って上
げてきたのは

IMG_0373


立派なブリです。
ご本人にお願いして撮影をさせていただきました。
後で計測しているのを見たら90cmオーバー。

これを見たらなぜか私も満足してここで納竿。
今年はブリを狙ってみようかしら。

よし、帰ってアジを食べようっと。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村