2020年11月14日大潮・17:02満潮
16:40到着

常滑港に行きました。

IMG_0360

今回は大きめアジ、メバル、セイゴを狙っていこ
うとここにしました。
釣り人はそこそこ。

到着したときはまだ明るかったので電池を入れな
い電気ウキに丸セイゴ7号、アオイソメを一匹掛
けで投入。

満潮付近なので水深はあるだろうということでウ
キ下は200cmくらいで始める。

しばらく待っても魚信がないので、一度ヘチに入
れてみることにする。手前には敷石が入っている
のでウキ下を120cmくらいに変更。

投入した途端ウキがモゾモゾと動き、その後横に
走り出した。竿を立てるとクイクイと引いていく。

IMG_4091

セイゴ20cm

う~ん小さい。
ハリを飲んでいるので持ち帰り。

おそらくこのくらいの大きさのセイゴは群れてい
るのでヘチに入れるとリリースサイズが次々と釣
れてしまいそうだと思い、ヘチ釣りは諦める。

再びウキ下を200cmに戻して海中の敷石の際を
狙ってみることにする。
ここの敷石は手前から4mくらい入っていたなと。
干潮時に見た記憶を元にこの辺りかなと当たりを
付けて投入。

竿先を軽く煽って誘いを入れながら待っていると
ウキがゆっくり沈んでいった。

IMG_4093

だろうね。
この感じはカサゴだと思ったよ。
15cm。きれいに口にかかっていたのでこれは
リリース。

暗くなったので電池を入れてもう一度敷石の際
へ投入してみる。

しばらくするとまたもや同じ感じの魚信。
そしてやっぱりカサゴ。これも口にかかっていた
のでリリース。

敷石の際はそこを棲み処にしている15cmくらい
のカサゴが食ってくるだけの様子。

この後一時間ほどやって全く魚信無く終了。
夜釣りは二連続で惨敗。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村