2020年8月20日大潮・6:31満潮
8:30到着

亀崎港
に行きました。

IMG_0250

8時過ぎでもう暑い。
立ってるだけで汗が出てくる。

以前から思っていたのですが、ここのハゼは延べ
竿よりも投げて広範囲を探る方が結果が良いよう
な気がする。
なので、今日はメバリングロッドに中通しオモリ
0.8号+金袖4号を付けて投入です。

砂浜の北側のほうで始める。
釣り人は10人ほどだろうか。

それにしても今日は漂流しているゴミが多い。
ゴミと言っても人工物ではなく木や藻なんかの自
然物が大量に浮いている。それらをかわしながら
投げることになる。

軽く投げて糸を張り10秒ほど待つ。
魚信がなければほんの少し引っ張って誘いを入れ
てみる。
と、竿先にコツンと魚信があり、しばらく待つと
ククッと引き込まれる。

幸先よく釣れたのはいいけど小さすぎ。5cm有る
か無いか。これはリリース。
こんな小さくても竿が柔らかいので結構強めに引
き込まれているような楽しさがある。

立て続けに5cmハゼが4匹ほど釣れて全リリース。
楽しいのはいいが肴が釣れない。

ここでちょっとだけ場所移動。
駐車場のほうへ歩いていき南側の突堤先端附近へ。
付け根のほうには3人の釣り人が延べ竿でやってお
られる。

こちらでも同じように投入して少し待つ。
魚信がないので巻いてまた待つ。
と、コツっと竿先が動いた後、ググッと竿先を持っ
ていかれる。

IMG_4084

ようやく10cmくらいの持ち帰りハゼが釣れまし
た。やはり5cmハゼとは引きが違う。

そしてまたすぐに魚信。
同じくらいのハゼが釣れる。
波打ち際では小さいハゼばかりだったが、奥のほ
うは大きめハゼばかり。
やはり投げて正解だったようだ。

が、ここに来るまでに1時間弱経っていたので暑さ
に耐えらず30分ほどで終了。

IMG_4088

ハゼ 6匹

ハゼ釣りとしては完全に惨敗ですがラスト30分の
釣果としては悪くなかったのかなと。
続けていればまだまだ釣れたとは思いますが、こ
の時期は暑さとの戦いですね。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村