2015年12月30日中潮・20:40満潮
17:30到着

半田港に行きました。

IMG_0640

bambooさんに教えていただいた場所で水中集魚
灯を試してみようと思ってきました。

IMG_0630

シャッターを切る瞬間を狙われました。
1kgのオモリを上部に装着。

到着してすぐに準備をして集魚灯をゆっくり投入。
中位層に吊るす形ではなく、完全に着底させる。
覗き込むと薄っすら緑の光がいい感じに光っている。

さて、1本はアナゴ用ぶっこみ仕掛け。自作天秤
に今回は投げるわけではないので軽めの8号のオ
モリを付ける。
ハリは流線袖8号とウナギバリ13号の2本。
青イソメを刺して、そのまま真下に落とす。

もう1本はセイゴ狙いの電気ウキ仕掛け。
魚信を待つ。

30分経過しても2本とも魚信なし。
電気ウキのほうはいろいろポイントを変えながら
投入してみるもまったく魚信がない。

しばらくするとようやくぶっこみ竿の鈴が鳴った。
時間は18:40
集魚灯を投入してから1時間で初魚信。
じっくり待ってから上げるとかかっていました。


IMG_0641

ハゼでした。この時期らしくサイズも大きめ。
ハゼも光に寄ってくるのだろうか。

しばらくして再度鈴が鳴る。


IMG_0643

本命のアナゴ。が、小さい。20cmくらいしかない。
この写真だと口から何か吐いているように見えま
すがゴミが付着しているだけです。

その後はもう1匹ハゼを追加。
そしてアナゴはと言うと、同じくらいの大きさの
やつが計5匹。結局ハゼ2匹だけを持ち帰りアナゴ
は全リリース。

2時間くらいでこの釣果はわりと集魚灯の効果が
あったのではなかろうか。残念ながらアナゴが
小さすぎるので、次は常滑方面で試してみようと
思っています。
あ、電気ウキは全くなんにもなしでした。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村