2015年4月25日小潮・16:26干潮
18:50頃到着

前回のアナゴ天ぷらがおいしかったので、高架下
の二匹目のアナゴを狙いに常滑りんくうに行きました。

SN3V04240001

SN3V04340001

完全にアナゴ目的なのでぶっこみ仕掛け。
中通しオモリ3号の下に発光玉を2つ、
ヨリモドシ、メバル鈎9号ハリス1号15cm
どうやらアナゴは光るモノに寄って来るらしい。

少し風があり、潮がよく動いているので竿先が
動きまくる。これは魚信だろうとアワセてみて
も何にもない。

ひょっとしてオモリが重いと潮に抵抗する力が
強いので、柔らかい竿先だと動きまくるのかも
しれないと思って、1.5号のオモリに変えてみる
とこれが正解。かなり動きが弱まった。釣りを
やっている人には常識なのかもしれないが。

・・・

・・・

まあ若干おもしろみがなくなった感は否めない。

が、やはり魚信がくるとわかりやすく、明らかに
竿先がぐぐっともっていかれる。
海面から上がってきたアナゴは、私の中ではすで
に衣をまとっている。

SN3V04410001

結局2匹釣って本日は終了。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村