昨日(2015年3月17日)は早朝から碧南釣り公園
に行ってきました。海底トンネルを抜けて10分
くらい南下して到着。

平日の朝5時ころなので、人もいないだろうと思
いきや、すでにベテランと思しきおっちゃん達が
5~6人。さすがです。

ここは碧南火力発電所からの排水が流れ出してい
て、その前が絶好のポイントらしい。たしかに排
水口前の海面からは魚が飛び跳ねている。
そしておっちゃん達はバンバン釣り上げている。
30cm以上はありそうだが、暗くて魚種はよくわからない。

さっそく私も始めてみるがまったく魚信がない。
眼下では大量の魚が飛び跳ね、両隣のおっちゃん
はバンバン上げているのにもかかわらず。

ウキ下を変えてみたり、軽く煽ってみたりするも
のの魚信なし。

しばらくするとおっちゃんが釣った魚が、海から
引き上げられる時にハリから外れて勢いよく私の
近くに飛んできた。
ボラだ。あの水面で跳ねている魚はボラだったん
だ。そして私がずっと、おっちゃん達が魚信にア
ワセいると思っていたあのアクションはボラにハ
リを引っかけるためだったことに気付いた。いわ
ゆるボラのひっかけ釣りである。
まあこれらのことは釣りをやっている人には常識
なのかもしれないが。

そして私のウキにもついに魚信が。
15cmほどのボラが釣れました。初めての獲物
です。が、しかしこの時期のボラは臭くて食べる
のにはあまり適していなさそうなのでリリース。
その後ももう一匹同じくらいの大きさのボラが釣
れましたがこれもリリース。

結局7時くらいになり日が昇りきってしまったら、
魚の飛び跳ねもなくなり釣れている人もいなくな
ったのでここで終了。

まわりを見るといつの間にか人で溢れていたが、
呑気に餌釣りをしていたのはどうやら私くらいの
ようだ。たしかに私が小物2匹を釣っている間
に、おっちゃん達は良型を10匹以上は釣っていた。
帰りにチラっと見たら、その場でボラをさばいて
いるおっちゃんがいた。さすがです。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村