【豊浜漁港】 ほぼサヨリのみという様相

12日中潮・3:55満潮
5:40到着

豊浜漁港に行きました。

お盆になるとこの辺りではこういう飾りをするのですね。
道路沿いに並んでました。


もちろんある程度は予測していたというか、覚悟していたというか。
釣り人多過ぎ。
通常の多い日の2倍くらいの人出。
桟橋は沖側も湾内側も人でびっしり。
仕方がないので手前の港内に行くことにする。

先行の釣り人に何が釣れているのかを伺うと、10cmくらいのイワシが
すごく釣れたそうです。
私もすぐにサビキを準備して投入。

イワシ釣れました。
桟橋のほうで釣れるやつよりもちょっと大きい。

その後連続で2匹釣れてピタリと止まってしまう。
時合いが終わったようです。もう少し早く来ればよかった。

磯竿にナス型オモリ2号+金袖6号を付けて投入。餌はゴカイ。
すぐに釣れたのは



ゼンメ
です。
で、釣れたのはこれ1匹だけ。

1時間くらいで終了し、再び桟橋へ行ってみる。
そろそろ帰る人も出てくるかも。

桟橋を歩いてスペースを探すと中ほどで湾内側に空きスペースがあった。
ピンクサビキ5号を付けて投入。魚信はない。
周りを見ると沖側ではサヨリが釣れたようす。
よし、こちらにも来るかもしれない。

しばらくして手応えあり。

サヨリです。
現在の釣り桟橋はサヨリ天国になっています。
あれほど来なかったサヨリがまさか”だらけ”になるとは。

その後もう1匹サヨリを釣って魚信が止まる。
沖側を見るとボチボチ釣れているようですが、湾内側は釣れなく
なってしまった。

テトラ竿を出して、ナス型オモリ3号+金袖6号、エサはアミエビで投入。
置き竿にしておくと、しばらくして竿先が踊り始める。
上げてみるとサヨリでした。3匹目。

しかしあれだけいたサバはどこかへ行ってしまった。
まったく釣れない。

沖側ではサヨリがポツポツ上がり、湾内側はベラ、メバル、そこそこ
大きめのメジナが上がっていました。
私の本命のサヨリは湾内側ではまったく釣れなくなってしまった
のでここで終了。

イワシ 3
ゼンメ 1
サヨリ 3

9:00頃終えましたが、沖側はまだ釣れてるみたいでした。