【りんくう前島】 アジを釣りに

2015年8月5日中潮・2:50干潮
4:00到着

りんくう前島に行きました。


初めて行ったので迷いました。
途中で出会う釣り人に尋ねて、やっと到着したときにはすでにクタクタ。
教えてくださった方々どうもありがとうございました。

すでに常連と思しき釣り人たちが十数人ほど。
なるほどアジが釣れている。

私もピンクサビキ5号をセットして投入。

さっそくアジが釣れる。

その後も順調にアジが釣れ続ける。
サッパも釣れるが思ったほどではない。
サッパは冷凍庫にいっぱいいるので、今日は全リリース。

日が昇ってきた。
それでもアジの勢いは衰えない。

クニさんのおっしゃる通り、ここはコマセをケチるとまったく釣れなくなる。
両隣は釣れているのに自分だけ釣れない。
カゴにコマセを入れると途端にまた釣れ出す。



カマス
が釣れました。

サバは1匹も釣れない。周りの人も釣れていないので回遊してきて
いないのだろう。

水面を見るとなにやら魚の群れがワラワラといる。あれはなんだろう。
わりと大きな魚。隣の釣り人がコノシロらしいよと教えてくださった。
が、サビキにはかからない。

磯竿1.5号を伸ばし、どんぐりウキ+金袖5号、一応持ってきていた
エビ餌を付けて投入。群れに突入させるが食わない。
しばらく置き竿にしておいたけどかからない。
虫エサのほうがよかったのだろうか。

と、突然ウキが横に走りだす。そして沈む。
よしキタ。アワセると手応えアリ。
上げてみるとサッパ。お前か。
多分あの群れの魚とは違うと思う。
明らかにあれに比べてサッパは小さい。
結局釣れずじまい。

時間がきたのでここで終了。

アジ 16
カマス 1

さわやかな夏の朝の始まり。
そして今日も暑くなりそうです。うへぇ