【榎戸漁港】 夏は楽しい

4日中潮・8:20満潮
5:00到着

榎戸漁港に行きました。


りんくうを見がてら来たのですが、いつも路駐が並んでいる海沿いの道は
コーンが置かれて路駐できないようになっていました。

前回と同じように灯台前で始める。
すでに釣り人は3人ほどいらっしゃる。
先端でジェット天秤を投げている人はキス狙いか。

撒き餌を撒いてからピンクサビキ5号を投入。
魚信なし。まだ寄ってきてないか。
30分くらいしてようやく1匹目。

サッパです。
水面を見るとキラキラしている。集まってきたようだ。
その後もボチボチサッパが上がる。

もう一本ウキ釣り仕掛けを用意して投入。
置き竿にしておく。

サビキでサッパを釣りながらウキを見ていると、ふわふわとウキが動き、
ツツッと斜めに引き込まれる。あげてみると

ちびセイゴでした。
ウキ釣りはこれ以外に1回魚信があり、上げるときに外れてしまった。
魚種は何かわかりません。

先端では良型のキスが上がり、後ろでは(おそらく)サバが釣れていました。

私はサッパは充分釣れたので場所移動。
漁港内でハゼ狙い。
磯竿1.5号に中通しオモリ2号+サヨリバリ(赤)3.5号

軽く投げて巻いていくと魚信あり。

キスでした。
その後も

ゼンメ

そしてやっとハゼ

などがボチボチ釣れて、時間が来たので終了。

サッパ 9
キス 1
ハゼ 2

を持ち帰り。

2時間弱で楽しめました。