【豊浜漁港】 にわか雨の早朝

2015年6月16日大潮・5:05満潮
4:40到着

毎度おなじみ豊浜漁港です。


いつも通り釣り人多めの桟橋に到着。
中ほどまで進み始める。

前回りんくうでの成功を元に、今回もキスやメゴチの小さいやつを生き餌に
して、でかいやつを釣ろうと思ってきました。
いつも通りジェット天秤+市販のキス用枝バリ5号でとりあえずエサになる
魚を狙う。

はりきって6mの玉網を買ってきたが、大潮の満潮なら4mで充分。
干潮時は6m必要かもしれないが。

もう一本の竿は道糸PE3号、15号のナス型オモリに丸セイゴ12号ハリス3号。
メゴチを釣り上げたので、口にハリを刺して投入。魚信を待つ。

餌メゴチが動くと竿先がピクピクするのですが、これがほとんど動かない。
底でじっとしている。本当にこれで釣れるのだろうか。
できればキスを餌にしたいところなのに、この日はキスが上がってこない。
メゴチとハゼばかり。

しばらくしてようやくキス(10cm)が釣れたのでエサ交換。
やはりキスのほうが海中での躍動感が違う。

まわりを見ると小サバがぼちぼち上がっているようす。
サバの大きさはだいたい12~15cmくらいが中心。

結局生き餌釣りのほうは魚信すらなく終了。
引き釣りのほうでキスが少々。
今日は引き釣りも芳しくない。

夜のほうがいいのかもしれない。