【りんくう】 めずらしく早朝

2015年6月7日中潮・2:45干潮
4:30到着

常滑りんくうに行きました。


朝からここに来るのは久しぶりです。
日の出直前ですからすでにわりと明るい。
釣り人は何人かいらっしゃる。

一本目はとりあえずぶっこみ仕掛けで投入。
もう一本はキス仕掛けで投入。
いつものパターンです。

5:00を過ぎたころから次々と釣り人が増えてきて、6:00ころには
ほぼ満席状態。そうか今日は日曜日だ。

左隣の人がコマセを撒きながらウキ釣り。
右隣の人はキス狙いのジェット天秤。
私はまったく魚信がないので、キス狙いをやめてウキ釣りに変えてみる。

左の人が何か釣り上げた。メジナかメバルか。
私のほうはまったく魚信がない。
右の人がキスを釣り上げた。
私もウキ釣りをやめてキス仕掛けに戻す。
まったく魚信がない。

御家族連れが増えてきて、にぎやかになってきた。
右の人の向こう隣の人も何かを釣り上げた。
どうやら釣れていないのは私だけのようです。

投げては巻き投げては巻き。
魚信が無い。

左のほうから小学生くらいの子がやってきた。
・投入
・すぐに魚信
・釣り上げる

潮が動きだし、眼下の敷石に激しく波がぶつかる中でも
はっきりとわかるくらい心の折れた音が聞こえた。

よし、帰ろう。