【新舞子MP】 今季こそは

10月29日中潮・9:06満潮
8:00到着

新舞子マリンパークに行きました。

今季こそはカレイを釣りたい。
惜しかったことは何回かありましたが、
釣り上げるには至らず。
新舞子はカレイが釣れた話を何度も聞いたことが
あるのでここに生息していることは間違いない。

入口から50mくらいのところで始める。
投げ竿2本にカレイ用の2本バリ10号+アオイソ
メを一匹掛けして投入。
30秒置きでリールを少し巻く。

しばらくすると魚信あり。鈴が鳴る。
そのまま放置して様子を見ているとハリ掛かりを
告げるけたたましい鳴り方をした。

チンタです。15cm
チンタ中のチンタ。ハリを完全に飲み込んでしま
っているので持ち帰り。

その後も魚信はけっこうある。
が、釣れない。イソメの下半分だけ食べられてい
る上に食いサシになったら見向きもされなくなる。
新鮮なイソメを一匹掛けした状態の時だけ魚信が
ある。そして半分だけ食われている。

イソメを半分に切って、下半分だけ付けてみたが
やはり魚信がない。
イソメを通し刺しにしてそのままチモトを過ぎて
上3分の1くらいにハリスが通っている状態にして
みる。イソメの下半分を食べた時にはハリがある
状態。
が、これも魚信がなくなる。

見切られている。魚め。

隣でヘチを探っていた釣り人がメジナを上げた。
おそらく22~23cmくらい。
そしてその奥で投げていた釣り人がキスかメゴチ
らしき魚を釣っていた。

下半分だけ食べていた犯人はキスかもしれない。
と、思っていたら風が強くなってきたのでここで
終了。次はもう少し奥でやってみます。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村