【豊浜漁港】 初めての大漁

29日中潮・2:35満潮
4:20到着

豊浜漁港に今度はサビキを持ってやってきました。


釣り桟橋の先端付近で始めることにする。
相変わらずここはこんな時間でも人だらけですが、スペースはある程度
ある。 夜明け前でもすでに手元が見えるくらいには明るい。

少し撒き餌を落としてみるが、まだサバは来てなさそう。
前回は6:00~6:30くらいになるとサバが釣れだしたような覚えがあるので、
それまではキス狙いの投げ釣りです。

うまい具合に漁船が爆音とともにすぐ前を走っていき、キスたちを叩き起こ
してくれる。先端でマゴチが上がり、後ろで湾内側に入れている人がメジナ
を釣り上げていた。そこそこ大きめ。

今日はジェット天秤にサヨリ鈎(赤)3.5号ハリス0.8号を付けて投入。
いつも通りゆっくり巻いて止めるを繰り返す。
何投目かで魚信がきた。

キスです。
ここで釣れたのは初めて。
その後もキスメゴチを釣りつつ他の人たちの様子を窺う。

遠くてちょっとわかりづらいが桟橋の付け根のほうで多分小サバらしき
魚を釣り上げる人が出てくる。時間は6:10。頃合いです。

私も準備してあったサビキ仕掛けに切り替えるが、なにしろ初めてなので
勝手がわからない。なんとなく籠に撒き餌を詰めて落としてみる。
そして軽く上下に振ってみる。

・・・何もない。
上のほうや底のほう、動かしてみたり止めてみたり。
まったく釣れない。桟橋付け根方向を見るとわりと釣れているようす。
付け根のほうが釣り人が多いので、撒き餌の量も必然的にあちらのほう
が多い。だからあちらばかり釣れているのかも、と思い場所移動。
ちょうどスペースがあったのでそこに入れていただく。

同じようにやってみるがやっぱり釣れない。
すぐ隣の釣り人はバンバン釣っている。
サビキをピンクから白に変えてみる。前回の入れ食いカップルが使っ⁦た
のが白サビキだったので、こちらのほうがいいのかも。
が、やっぱり釣れない。正確には時々一匹釣れるだけ。
隣の人は撒き餌もしないのにガンガン釣っている。何が違うのか。

しばらく試行錯誤していると、隣の人がとても心配そうな顔でこちらを
見ている。おそらくあと20分くらいで根を上げると思いますので、もう
しばらく自力でやらせてください。

ふと思う。サビキという名前なのだからさびかなければいけないのでは。
軽くブルブル振ったり、止めたりしていてはダメなんじゃなかろうか。

立ち上がって底まで落としてから大きくゆっくりと上下に動かしてみると
突然堰を切ったように釣れ始める。これだ。ようやく勝手がわかった。
たぶん釣りをやっている人には常識なのだろうが、隣の人はどう思って
見ていたのだろう。

しばらく入れ食いを楽しみながら、どうやら上がる時より落とす時に食って
くるように思う。撒き餌は時々投げ入れれば事足りるので、下カゴ(8号)
を外し、普通のナス型オモリ4号に変える。よりゆっくり落ちるように。

もしかしたら前回の私の枝バリもこうしていたらサビキと同じように釣れて
いたのかもしれない。

小サバ大漁。小アジも釣れた。
充分釣ったのでここらで終了。



キス  3
メゴチ 1
小サバ 64
小アジ 3
イワシ 1

実はこの中に1匹イワシが混ざってます。