【榎戸漁港】 相変わらずの貧果

2018年9月23日大潮・17:37満潮
19:00到着

榎戸漁港に行きました。



今日はどこに行こうかあれこれ迷ったのですが、
風が穏やかなのでルアーで根魚狙いにしました。

榎戸漁港のいつものスロープ部。常夜灯が点いて
いるので魚も集まってきそう。
海面を小さな魚が跳ねてる。なんだろう。

メバリングロッドにジグヘッド3g+ガルプベビー
サーディンピンク。前回と同じ。
常夜灯の明暗の境目に投入。
少しゆっくりめに引いてくる。1.5秒で一回転くらい。
すぐに小さな魚信あり。

チビセイゴ。10cmくらいしかない。
多分跳ねているのはこれだと思う。

深いほうに投げて浅いほうへ引いてみる。
自分の影が海面に落ちないように気を付けながら
足元のヘリに沿って泳がせてくると魚信が。

クロソイだろうか。16cm

しばらくしてまた魚信。
竿先がククッと持っていかれる。

さっきのと同じくらいのまたもやクロソイ

1時間くらいすると全く魚信がなくなってしまった。
ジグヘッドを1.2gに交換。投げてみるが状況は変わらず。
海面で跳ねていた魚もすっかりいなくなり、魚っ気
がない。
かなり落ち着いた雰囲気になってしまい、おそらく
釣れる時間が終わったのだろう。
ここで終了。

港内は私のような初心者でも釣りやすい反面、サイ
ズは小さい気もする。次はもう少し大きいのを狙いたい。

 

関連記事

2018年9月16日 【りんくう前島】日曜なので釣り人多め
2017年10月1日 【常滑りんくう】ここで初めてサヨリが釣れました
2017年2月13日 【榎戸漁港】すぐに影響を受ける
2016年10月22日【常滑りんくう】今回はこちらでアジ狙い
2015年9月18日 【榎戸漁港】久しぶりに暖かい日

 

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村