【冨具崎漁港】 小アジを釣りたい

6月2日中潮・7:12満潮
4:20到着

冨具崎漁港に行きました。



小アジと言えば冨具崎だろうとやってきたわけ
です。土曜日なので早朝と言えどすでにたくさん
の釣り人。堤防にずらりと並んでいる。

が、空きスペースがないわけでもない。
先端のフェンスの20mほど手前で始める。

他の人たちを見るとサビキはほとんどおらず
餌木をしゃくっている人が多い。
もしかしてこちらはまだ始まっていないのだろうか。

すでに手元が見えるくらいには明るい。
そして肌寒い。
いつも通り延べ竿8mに白サビキ4号を付けて投入。

数投目で最初の魚信が来て小アジが釣れたけど、
この時の2匹以外魚信が全くない。
ちょっとまずいかも。

コマセを入れて投入、コマセを入れて投入を繰り
返しているとようやく海面がざわつき始めた。
沖の方からやってきたようです。

小サバ

この後も小サバばかり上がってくる。
小アジは気配もない。

クーラーの中を見ながらそろそろいいだろうという
ところで終了。サビキを片づけてキス狙いの投げ釣
りに変更する。

ウッドシンカー15号に市販の3本バリ5号。
投げて引いてくると魚信あり。
が、ブルッとして終わりなので多分ハゼかメゴチ。

やっぱり。
15cmとそこそこ大きめなので天ぷらにしよう。

この後チビメゴチが何匹か釣れて、キスは全く釣れずに終了。



小サバ 71
メゴチ 1
小アジ 2
カタクチイワシ 1

小アジはもう少し経ってからでしょうかね。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村