【大野漁港】 台風が来る前に

2016年9月20日中潮・8:15満潮
4:30到着

大野漁港に行きました。


小雨というか霧雨が降っている感じなので合羽を着る。
風はそこそこ。こんな日に来ている物好きは私だけ。

今回はコマセを持ってきました。
延べ竿に蛍光緑サビキ6号を付けて投入。
が、浅い。
満潮時ならともかく、中途半端な潮位の時ではサビキの一番上が
ギリギリ水面下に浸かるくらい。
これでは上下に動かしたら水から出てしまう。

仕方がないので前回同様電気ウキ釣りに変更。
丸セイゴ7号に一応持ってきていたゴカイを付けて投入。
ウキ下は1mくらい。
コマセを撒きつつ魚信を待っていると電気ウキがゆっくり引き
込まれた。

アジ14cmです。

確実にウキが沈んでからアワセているのにハリ掛かりしないことが
多々ある。ハリが大きいのだろうか。小さいハリに変えようかと
思ったが、今日の狙いは20cm超えの大きめアジなのでこのまま
続けることにする。

大きいやつはもしかしたら深めにいるのかもしれないと思い、ウキ下を
さらに20cmほど深くする。
と、勢いよく電気ウキが沈んだ。
アワセると強めの手応えあり。
よし本命の大きめアジが来た。と、思ったらものすごくグイグイ
引いて上がってこない。
あれ?アジじゃないのか。

どうにか竿を立てて手前に引き寄せるが、タモがないのでそのまま
抜き上げると


チンタ
でした。25cm
初めて釣れたのでけっこううれしい。
石ゴカイでも釣れるのですね。
そして鈎がゆがんでいる。チヌ鈎が太くてゴツイのはそういう
わけなのですな。

悪天候なので朝マズメの状態が比較的長く続くのではと思って
いたのですが、いつも通り6時前にはしっかりと魚信が無くなった
のでここで終了。

アジ 14~15cm 6
チンタ 1