【大野漁港】 酒が呑めるぞ

9月11日若潮・19:45干潮
18:40到着

大野漁港に行きました。


風はそこそこ。干潮真っ只中という環境。
海岸線側でメバル&根魚狙いです。

私以外には2組。河口側にも2組。
まずは投げ竿でアナゴ狙いのぶっこみ仕掛け。
そして根魚狙いで延べ竿に電気ウキ+丸セイゴ7号にアオイソメを
付けて投入。ウキ下は80cm。
水際から1mくらいのところを狙っていきます。

しばらくすると右隣の釣り人に声を掛けられて魚をいただいた。

タケノコメバルです。
なかなかの大きさ。

手前の方を探っていくがまったく魚信がないので、少し遠めに
入れてみる。と、電気ウキが一気に引き込まれる。
慌てて上げてみると

チビセイゴかと思ったらアジです。
ここでもアジが釣れるのか。

それならそれでアジ狙いに変更。
またもや遠くへ投げ入れる。
とは言え、5.4mの延べ竿なので遠くといっても高が知れている
わけですが。

10分くらいしてまた電気ウキが勢いよく引き込まれる。
さっきより強い引き。何がかかったのかと思ったら

またまたアジでしたが21cmの大きめアジ。

このアジが釣れてから、頭の中は早く帰って酒が呑みたい
という欲求が半分と、釣りがしたい欲求が半分に。
もう1匹アジが釣れたところで終了。

アジ 3
タケノコメバル 1 (いただき物)

夜サビキでアジ狙いもいいかもしれない。