【りんくう前島】 日が昇っても小アジばかり

7月1日中潮・9:20干潮
5:40到着

りんくう前島に行きました。


少し寝坊したのでこの時間。
堤防の先端附近の港内側で始める。
私以外には先端に10人ほど。港内最奥に6人ほどが並んでいる。

磯竿2号にピンクサビキ4号を付けて投入。
すぐに小サバが釣れる。
18cmくらいなので豊浜と同じくらい。

そして

小アジです。
こちらは8cmくらいで豊浜より小さい。
小サバはポツポツ釣れる程度で小アジがメイン。

触るだけでハリがかりしないことも多い。
途中まで上がってきて落下する。
ハリが大きいのだろうか。サビキを白3号に変更してみる。
が、あまり違いがない。

パニック系の4号に変えてみるとどうやらこれが正解のようです。
魚信があればまず間違いなくかかる。
が、ここにたどり着くまでにコマセを使いすぎ。
しばらくして終了。

隣の釣り人がエイを釣り上げていました。
おいしいのだろうか。

小アジを使っての泳がせもやってみましたが不発。

小サバ 11 15~18cm

小アジ 28 8~10cm
マイワシ 1

帰りに見ると港内最奥のところに小アジが群れていました。
こちらのほうが数が釣れそう。